木目本来の美しさ

2017年11月4日

AC448E2C-9496-45B6-8015-A8AC16429140

 フローリングのクリーニングは、ひたすら根気勝負です。古いワックスの剥離は、不十分な箇所が無いように、丁寧に施工しなければなりませんが、木が水分を吸収してしまわない様に直ぐに回収・拭き上げを完了させなければなりません。そのため、狭い範囲を 少しずつ手掛けては仕上げて行くと言う、地道な作業の繰り返しになります。


けれども、剥離した古いワックスの下から、本来の木目が現れた時、旧い友人に再会した様な驚きとワクワク感を感じます。


皆さまも、暮れの大掃除に向けて、いかがでしょうか?


 

今日も、「キレイ」をご提案します。
お問い合わせはこちら
ページトップへ戻る