お客様のご事情にご配慮します

2017年10月25日

IMG_0122

IMG_0123

クリーニングご用命のお客様それぞれに、皆様それぞれのご事情を抱えておられます。

例えば、小さなお子様がいらっしゃる、それもお二人以上のお子様がおられるご家庭の場合、お母様お一人ではお子様に、なかなか目が届かないのではないか?と考えます。

レンジフードのクリーニングをご用命受けた場合、洗剤や清掃器具、つけおき洗い具は、キッチンに集約してスピーディに作業したいですよね。けれども、リビングとダイニング・キッチンがひと続きになっている場合、お子様にとっては、普段の遊び場であるリビングの延長線上にクリーニング作業現場がある訳です。

青い服の見知らぬおじさんが居る内は遠巻きに見ていますが、内心興味シンシン。隙あれば、道具箱に手を出してやろうと虎視眈々と狙っているかも知れません。

こんな時は、洗い場に浴室をお借りし、面倒でも外した部品を浴室に運び入れ、キッチンには、脚立とスチーム洗浄機のみを置かさせていただき作業を行いました。

あくまでも、ご事情を察しての事でしたが、万一の事故が起こらない様にと願っての対応でした。

まだまだ気付かぬ点が多く、対応に不十分な所ばかりとは思いますが、お気になる部分がございましたら、些細な事でもご指摘くださいます様、お願いいたします。

お見積り・お問い合わせはこちら
ページトップへ戻る